豊崎キッズトライアスロン大会規則

豊崎キッズトライアスロンの大会規則をお知らせさせさせて頂きます。

必ずご確認ください。


【全体規則】

● トライアスロンは一人で行うスポーツなので、保護者や他人の手を借りてはいけません(安全確保のためスタッフが手助けをすることはあります)また、伴走したり飲食物を渡すなどの個人的な援助は禁止です

● 小学生は支給された水色Tシャツを着用してバイク・ラン競技を行う(中学生・高校生は推奨する上半身裸で走ることはできません)

● すべてのカテゴリーは支給されたスイムキャップをスイム競技で必ず使用する

● 受付の時に手の甲へレースナンバーを書きます

● 支給されたレースナンバー2枚は、バイク・ラン競技のどちらも、前面(Tシャツお腹)・背面(背中)の両方に付けて競技をする

● レースナンバーベルトは使用可能ですが、前面・背面の2枚を必ず付けて競技をする

● すべてンコース試走を各自で必ず行いチェックすること

● エイドステーションはありませんのでトランジッションエリア内に各自飲み物を用意してください

● トランジッションエリアは全カテゴリー7:30~8:45でバイクをセットしてください(バイクセット時はご両親もトランジッションエリアに入っていただいても大丈夫です)(8:45以降のバイクセットはできません)

● 9:00から競技が始まりましたらトランジッションエリアへは競技選手以外入ることはできません

● トランジッションエリアからバイクの取り出しは、全競技終了後となります

● リタイアする時は必ず大会本部にレースナンバー・名前を届けること

● 全てのカテゴリーのDHバーの使用はできません

● バイクメンテナンスは各自必ず行ってください

● 大会期間中の用品の管理は各自で行っていただき、盗難などがおきた際は、大会側での一切の責任は負いません

● ゴミは各自持ち帰りでお願いします

【競技内容変更・中止・及び中断について】

● 気象状況などにより大会開催危険と判断した時は、大会当日8:00からの競技説明会(全員参加)でコース・距離などの変更、または中止を発表します

● 雷、強風などで危険な状況が発生した場合は競技を中断する場合があります

● 中止になった場合でも参加費は返金致しません

● 緊急時、救急車や緊急車両が入る場合は、競技中でも一時競技を止め、緊急車両を優先し通行させます

【スイム】

● 足の着く浅瀬をコースとしているので安全に各クラスの距離を泳ぐ(立って休むことも大丈夫です)

【スイムからバイクへ】

● ヘルメットをかぶり、ストラップをはめてからバイクを動かす

● バイクはトランジッションエリア内は乗ってはいけない、乗車ラインを越えてからバイクに乗る

【バイク】

● 各クラス決められた周回数を自己責任で走る(周回チェックあり・周回が少ない時は失格とする)

● バイクは必ず左側を走り、選手を抜く時は右側から抜く

● バイクは前の選手から7m空けて走らないといけない(違反した時は3分のペナルティーとする)

● バイクを降りるときは降車ラインで降りてトランジッションエリア内は乗ってはいけない

【バイクからランへ】

● 自分のナンバーのラックにバイクを置いてからヘルメットのストラップを外し、ランシューズを履く

【ラン】

● 各学年決められた周回数を自己責任でチェックし、左側通行で走る(周回チェックで輪ゴムを渡す・周回が少ない時は失格とする)

【フィニッシュ】

● 笑顔にガッツポーズで選手だけでフィニッシュしてください!

【公式】美ら島沖縄リレーマラソン・美ら島スポーツ・沖縄キッズトライアスロン

美ら島スポーツが主催する 美ら島沖縄リレーマラソンは小学生から大人までが楽しめるリレーマラソン! 沖縄キッズトライアスロンシリーズ! 2018年沖縄で新しいキッズトライアスロンシリーズがスタートする! この沖縄キッズトライアスロンシリーズの新しいチャレンジは、大会開催日に【トライアスロン】、【デュアスロン】、【アクアスロン】と複数の競技が1日の中で開催され親子で楽しむことができます!

0コメント

  • 1000 / 1000